FC2ブログ

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)を観た

BS12でやっていたものを録画視聴。
アカデミー賞作品賞を受賞している作品だとは知らなかったです。
===
かつてヒット作に主演していたリーガンは、その後のヒット作に恵まれずに鳴かず飛ばずの中年俳優に。
家族の問題も抱える中で再起を目指してブロードウェイのミュージカルに挑戦するが……

というあらすじはWikipediaが詳しいので割愛。

かなりざっと見飛ばしてしまったので、気になった個所をピックアップ。
カメラワークが面白い!ワンカットゆえに流れるように進んでいく映像が気持ちいい!
リーガンのことを嫌いになれない、というか可哀想だなあとか思っちゃいつつ。
もう一度立ち上がりたいというリーガンの気持ちと何もかもがうまくいかない流れに、とにかく気の毒な気持ちに。
もっとちゃんと観たら思い入れができたかな?
ともあれ誰にも思い入れのないまま終了してしまった。
最後はバードマンになったということですか??解放されたならよかったんだけど、どういうこと??

一番に気になったのは、挿入歌のラフマニノフの交響曲第2番です。
最高です……( *´艸`)ってそこかよ
聴きたくなってしまったから、YouTubeで聴こうかな。
ラフ2で検索するととんでもねえへたくそなオケも出てくるので、ロシアのオケにしよう。
どんでもなく重厚なサウンド希望。(映画のやつは聞きやすいテンポだった)

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^♪
関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.