FC2ブログ
旧作海外ドラマ&映画を見漁るお腐れOLによる、ネタバレ有のあらすじ備忘録です★

ホワイトカラー S5E6【氷上のヒロイン】
シーズン5エピソード6【氷上のヒロイン】

ネタバレありのあらすじ&感想をまとめています。

===

パスポート偽造犯を捕まえるためにニールは囮役をしていた。
押収したパスポートは精巧な出来で、全部が同じ人物の偽造であるとニールが見抜く。

逮捕した売り手の詳細な情報を調べると、同じ場所で駐禁切符を取られていることが判明。
その場所のカメラの映像を調べると、廃倉庫の前に停めていた。
令状を取ろうと言うピーター。

ニールが家に帰ると、モスコーニコデックスの暗号を解こうとモジーが奮闘していた。
しかし暗号はいまだに謎のまま。ヘイガンよりも先に解かなければと躍起になるモジーを置いて、
ニールはピーターとともに廃倉庫へと向かう。
道に迷ったふりをしてないって見ると、そこはスケートリンクだった。

そこには一人の女性が、優雅にスケートしていた。
名前はカーチャ。
彼女に事情を聞こうとバッジを見せるピーターだが、早くしまうようにと彼女は言う。
そこへアイスホッケーをしていた男がやってきて、出ていけと追い払おうとする。

とっさに嘘をつき始めるニール。
スポーツエージェント名乗り、カーチャと話をしようとするが、やはり追い払われそうに。
そこでニールは金の匂いをちらつかせる。すると男は案の定乗っかり、名刺を手渡してきた。

FBIに戻ると、ニールの目の前に、レベッカが現れる。
彼女はモスコーニコデックスを盗むためにニールが利用した学芸員だった。
彼女はニールが彼女のIDを盗んだおかげで美術館をクビになり、今も職なし。
ピーターに「自分は無実である」と一筆書いてもらおうとやってきたらしいが、ニールにとってはそれは都合が悪かった。

彼女を適当な理由をつけて追い払ったニール。
スケートリンクにいたロシア人セルゲイのことを調べるとハント犯罪歴のある相当な悪だった。

翌日、コーチとエージェントとしてセルゲイたちに会うことになったピーターとニールはさっそく約束のウォッカバーへと向かう。
その一方で、レベッカと会う約束をしたニールは、直接FBI捜査官に会わせるわけにはいかないと、モジーを捜査官として仕立てて、引き合わせることに。
モスコーニに対する造詣の深いレベッカから暗号についての情報を得ようと考えたモジーたちは、
雑居ビルの事務所を一時的にFBIオフィスに見立て、レベッカをだますことに。そしてモスコーニも持参する。

ピーターはうまくセルゲイたちに取り入り、コーチに就任。
ニールはレベッカをうまくだまして、モスコーニの謎を一緒に解くように仕向ける。

カーチャからセルゲイの実態を聞かされるピーター。
セルゲイは犯罪者をアメリカの呼び寄せ、支配しているらしい。
カーチャは以前から恋人同士だったが、その横暴な性格から今は恐怖におびえていると言う。
しかしプロポーズをされてしまい、それを受け入れれば一生奴隷のような生活を送るのだろうし、
そして受け入れなければ、殺されるのだと悲嘆にくれる。

ニールは偽造パスポートの証拠を押さえ、犯罪者が大量にアメリカ国内になだれ込んでいることをつかむ。
一網打尽にしようと、カーチャにセルゲイからのプロポーズを受け入れるように仕向け、
婚約パーティーを開かせたところをとっ捕まえればいいのではないかと作戦を考える。
そして開かれたパーティーでFBIは犯罪者を一斉摘発。
カーチャは本格的にスケートのコーチングを受けるために、インスブルックへと旅出つ。

ピーターはニールが捜査の途中で行方をくらませていたことに気づき、ジョーンズにその間の動きを調べさせる。
するとある雑居ビルに立ち寄っていたことを突き止める。
その場所こそモジーと組んで、レベッカをだまそうした事務所のあるビルだった。
ピーターがビルの一室を調べると、そこにFBIと書かれたボールペンが落ちていることに気づく。

オフィスに戻ったピーターはジョーンズと共に、廊下の壁に飾られたデイビッドの写真を見詰め、
彼を殺した犯人の逮捕を心に誓う。

モジーとニールは自宅でくつろぎながら、モスコーニの暗号を解いていた。
レベッカをだました作戦がうまくいったらしく、モジーにレベッカから連絡が入る。
それを喜ぶニールの様子から、彼女のことが好きになったのか?とからかうモジー。

図書館で会うことになったレベッカとニール。
レベッカは唐突に自分の犯罪歴について語る。それを嬉しく思ったニールは饒舌になって、心を許す。
彼女は「モスコーニコデックスに13章はない」と言う。不吉な数字である13を嫌っていたのだ、と彼女は言った。
彼の過去の書物を見てもそれは明らかであった。

ピーターはエリザベスとともにスケートリンクへ。
この事件が終わったら、スケートのコーチをしたあげると約束していたのだ。
ピーターは昔ホッケーをやっており、エリザベスとのデートでは優雅に滑っていたが、エリザベスは苦手でこけてばかりだった。
そのデートの時、本当はピーターに滑りを教えてほしかったのだと漏らしたエリザベスの願いを叶えてあげるピーター。
微笑ましい二人のショットで、終了。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

レベッカという女子の怪しい匂いがプンプン。
犯罪者なのかよ!というツッコミも入れたくなりました。
しかし赤毛は可愛いですね。そばかすもあるし結構見た目は好きかも。
ウィキにはやぼったいって書かれてたけど、アメリカではそうなのかしら?日本でも?可愛くない?

そしてアメリカにおける「ロシア、なんか怖い感」が伝わってきたような内容でした。
常に怒ってそうなイメージあるけどね、ロシアの人って。(勝手な妄想です)

モスコーニコデックスの謎が少しずつほぐれてきそうです。
ピーターの追跡もニールに近づいていそうな……?どうなるんでしょう、これから。

あと、ヘイガンの顔を見てようやく気付いた。クラウリーじゃん!って。
マーク・シェパードさんじゃん!って。小汚いからさ、ヘイガン。クラウリーのMrビーン感がなくって分からなかった。
やっぱ、海外の俳優さんの顔が一致しないわ~むず~

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)

ランキング参加中♥よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © 洋ドラ沼は本日も視界良好. all rights reserved.