FC2ブログ

ひとりキャンプで食って寝る

第8話、夏帆ちゃんの回です。
今回は何を取りに来たのでしょうか?
===

ヤマメを釣りに来た七子だったが全く釣れない。ふと水辺を見るとクレソンを発見し、たくさん収穫。
食べるために水場で洗っていると、会社の人とキャンプに来ていた由紀と出会う。

彼女の上司である健介もそこに登場し、七子に絡むが、一人キャンプを楽しみたい七子は逃げるように退散。
その夜、水を買いに自販機に向かった七子は、一人後片付けをしている健介を発見。
厄介な人物だと思っていたが、部下に気を遣う上司なのだと七子は気づく。

翌朝、再びヤマメ釣りに挑戦した七子は健介のアドバイスもあって無事に釣ることが出来るのだった。

≪感想≫
もっと深みのある話なのですが。
健介と七子の会話とか、微々たる感情の機微があるんですけど、うまく書けませんでした。
七子はさばさばしているキャラで、一人が好きだけど、結構人間が好きなんだろうね

それにしてもクレソンおいしそうだったな~。天ぷら食べたい~
ヤマメもいいねえ。川魚は臭みもない、脂のさらっとしてるんだろうなあ。

というわけで終了。
ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)/
関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.