FC2ブログ

トランスポーターS1E11【消えた試作品】

11話目に来ました。久しぶりの視聴。
おっぱいチャンスはあるかしら。
===
ルソー社の画期的な次世代ナノテクノロジーが完成間近になっていた。
その開発費用のうちの大半を援助してきたカン産業は、その技術を軍事利用してき巨万の富を得ようとしていた。
開発者のカーソンはたった一人の試作品を守るためにある方法を思いつく。

それは試作品であるマイクロチップ入りのカプセルをフランク自身に埋め込んで、安全な場所へ運ばせるというもの。
しかし12時間以内に届けなければ、カプセルから毒が流れ出し、解毒しなければ死亡するというのだ。

時間通りに届けたフランクだったが、受け手はなんとフランクを殺そうとしてくるのだった。
仕方なくねじ伏せたフランクだったが、そのせいで解毒剤は手に入らぬまま。

とりあえずカーラの知り合いのエンジニアに援護を求めるが、カプセルは徐々に毒を放出し始める。
フランクは依頼者であるカーソンに会いに行くが、カーソンは会社の社長から技術を持ち出したことを咎められ、
もみ合いに発展し、彼を殺していた。
逃げ出すカーソンを追うフランク。しかし12時間が過ぎ、毒が回り始めてもうろうとするフランク。

ようやくカーチェイスに終え、カーソンに話をつけようとするが、彼はフランクの命とともに技術を葬り去るつもりだった。
崖の上でもみ合い、カーソンは転落死。ヘロヘロになりながら、カーソンの車に積まれた解毒剤を注射し、
無事生還するのだった。

≪感想≫
おっぱいチャンスありました。
荷物を届けるためにスイス国境に向かったフランクが、一つ前の車に乗っていた女におっぱいを見せつけられるという謎の展開。
しかしあまり顔が可愛くなかった。おっぱいは、いいおっぱいだった!

ナノテクノロジーを安全な場所に移動させるんじゃなくて、フランクの命とともに葬り去ろうというのが本当の目的だったのか。
てっきり売り手がカン産業に買収されていたのかと思ってたけど、そこまで深い話じゃなかったわ。

写真を撮り損ねましたが、今回のカーラちゃんの服装がおぼっちゃまくんみたいな服でした。
肩の所に布があって、脇にはない。どこで売ってるんだ、そんな服。

感想の内容がなさすぎるな。
ここまで読んでいただきありがとうございました(^^♪
関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.