FC2ブログ

トランスポーターS2E6【姉妹の絆】

シーズン2エピソード6【姉妹の絆】のあらすじ&最後までのネタバレです。

ジュールスが仲間入りしました~またまた3人体制で、世界の危機を救うようです。

===

チェコのプラハへとやってきたフランク。
そこは人身売買組織のアジトだった。
そこでジェットミルという男から荷物を受け取るも、フランクに突っかかってくるジェットミル。
やや揉めつつ、カバン一つを受け取って無事にキャットとの待ち合わせ場所まで帰ってくるが、
なんと車のトランク中に、ジェットミルの女?であるクララが潜んでいた。

彼女はロシア人で、妹のマリアナを探しているのだと言う。
妹は叔父によって人身売買されたと言い、マリアナを探すためにクララも人身売買組織の仲間になったらしい。
フランクとキャットはそれに協力するか迷う。

フランクはとりあえずジェットミルから預かった荷物をダンという男に渡しに向かうが、なんと中身が空っぽだった。
妹を捜すのを何としても手伝ってほしいクララが、それを抜き取ったのだ。
そこで、クララのために協力することにしたフランクとキャット。

クララは妹が売られたであろう売春宿を知っていた。
キャットとともにそこへ向かい、事情を訊くが、店員は知らないと答える。
キャットが賄賂を渡すと所属する女性の写真を見せてもらえ、その中にマリアナの写真もあった。
光明が差し、彼女の居場所を聞くと「この赤い服を着ている女は殺された」と言われるのだった。

フランクはクララから荷物を受け取り、それをダンに手渡す。中身は下着だった。
彼は人身売買禁止の推進議員でありながら、ハニートラップに引っかかり、脅されていたのだ。
その下着も脅しの道具の一つだったと言う。
さらに彼にジェットミルからの脅迫が続く、ダンがスマホを差し出し、盗撮されていた買春の映像をフランクに見せる。
そこには「赤い服の女」が映っていたが、それはマリアナではなかった。
しかし、数多くいる女性の中に、クララに似た女性が映っているのを見つけ、
フランクは事件の真相を探るために、再びトランスポートの仕事を引き受ける。

フランクはダンに送られてきた脅迫映像をクララに見せる。
するとフランクの見立て通り、そこにはクララの妹マリアナが映り込んでいた。
クララに協力してもらい、クララにジェットミルへと電話をするように指示。
ジェットミルは、フランクにボコボコにされたことを根に持っており、彼に復讐心を燃やしていた。
それを利用して、クララに「フランクの身柄とマリアナを交換しよう」と伝えるように言うのだった。

誘いに乗ったジェットミルだったが、フランクの予想通りマリアナを連れてくることはなく、フランクも逃走。
そこへ、ジェットミルの親分ランズマンから連絡を受け、フランクは彼の家へと向かう。

クララは待機するように言われていたにも関わらず、勝手に車を飛び出して妹を捜しまわる。
フランクはランズマンから話を聞くが、狡猾でぼろを出さないまま。

その夜、フランクとキャットはダン夫妻に成りすましてランズマンの色欲パーティーへと潜入する。
フランクを見つけたランズマンはジェットミルに連絡して、フランクを追い払おうとするが……

一方でキャットはパーティー会場の地下へと潜入し、奥の部屋に軟禁されていたマリアナを発見。
彼女を担ぎ、フランクの待つ車へと駆け戻ったキャット。
彼女はランズマンが「赤い服の女」を殺した場面を目撃していたと言う。

そこへランズマンの追手、ジェットミルがやってくる。
フランクは決死で抵抗。マリアナをクララの元に送り届け、姉妹は感動の再会を果たすのだった。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

赤い服の女性は、売春から逃れようとして殺されたそうです。
(あらすじに上手く組み込めなかった)

ドラマを観ながら、私はどんなドラマが好きなのか、どんな展開が好みなのか、というのを自覚していくのですが、
今までの自己分析では「ミステリー、サスペンス、アクション、犯罪捜査、ホラー、勧善懲悪系が好き」で、
「恋愛系、コメディ系はさほど興味なし」だったわけです。
んでもって今回ここに新たに追加された項目があって、「うっとうしい女が出てくるのは苦手」というやつです。

フランクのアクションも好きだし、プロ根性も好き。
キャットも案外すんなり仲間として受け入れられた(何より綺麗)んですけど、
今回のクララはどうしてもムカついて(勝手な行動をするな!)と、終始苛々してしまい途中でさじを投げてしまった。
ああいう、予定調和を崩す人間がとても嫌いなんだなと思い知らされた。引っ掻き回すのはご遠慮願いたい。
ムードメーカーとかそういうのもあまり好きではないんだなと自覚。

そもそも現実の世界が不完全で、和を乱すやつがたくさんいて苛々するし、道理に反したことも多発してるから、
せめてプライベートタイムで楽しむフィクションの世界くらい「勧善懲悪」を望んでいるんだと思うんですけど。
クララみたいなキャラがレギュラー化したら、私は視聴を止めると思った、そんなエピソードでした。

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)

ランキング参加中♥優しさでぽちっと、よろしくお願いします_(:3 」∠)_


人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.