FC2ブログ

SUPERNATURAL S8E22【悪魔を浄化する方法】

シーズン8エピソード22【悪魔を浄化する方法】のあらすじ&最後までのネタバレです。

シーズン8最終盤になってまいりました。
新キャラのメタトロン登場、そして3つ目の試練。
キャスは戻ってきたけど、いったいどうなることやら。
そして悪魔って浄化できるのか?

===

キャスを賢人の館に泊めてあげたディーンとサム。
サムの体調は芳しくないが、3つ目の試練のために過去の事件を洗いなおしていた。
キャスのことをどうしても許せないディーンの様子を見たサムは、仲直りするように言うが、「裏切り者は許せない」と聞く耳を持たない。

1957年に起きたとある事件に関しての資料が気になるというサムの言葉に、二人で倉庫を探す。
資料には「奇妙」とメッセージが書かれており、中には八ミリフィルムが入っていた。
さっそく映像を確認すると、そこには悪魔祓いの映像が。カメラマンをしていた女性が鏡に映りこんだ時、兄弟は驚きの声を上げる。
そこには自分の祖父を殺したアバドンが映っていたのだ。
「アバドン……になる前の、人間の時の彼女だ」
映像には悪魔祓いをするトンプソン神父たちが映っていたが、悪魔祓いの呪文も異なり、なおかつ方法も見たことのないものだった。
悪魔は最後に爆発して消えてしまうという終わりに、一同言葉を失う。
キャスも呪文は聞いたことがないというが……
「ビデオに映っていた若い神父はまだ生きている」
サムが調べた情報をもとに、セントルイスの教会へと向かうことにしたディーンとサム。
キャスもついていこうとしたが、ディーンはそれを拒む。
生き残った神父に話を聞くと、あの儀式は「悪魔の浄化」を目的としていたものだった。
成功を見ないまま一年後に執り行っていた神父は悪魔?によって引き裂かれて死亡したという。

一方、キャスはディーンと仲直りするためにコンビニで買い物をしていた。
そこへメタトロンが現れる。そして一緒に行動しようと提案する。
キャスが居たころの天界の様子を知りたいというメタトロン。
そして、二人で天界のごたごたを正そうではないかと言い出す。
そのために「天界の扉を閉める」とメタトロンは言い出し、キャスにその3つの試練をさせようとする。

賢人の館へ戻ってくると、そこにはキャスは居なかった。逃げ出したんだろうと二人は考えて、持ち帰ったトンプソン神父の遺品を漁った。
そこには亡くなる直前の儀式の音声が記録されていた。
トンプソン神父は懺悔を行い、自らを清めたあとで、拘束した悪魔に自分の血を注入。一時間ごとにそれを行った後、呪文を唱えて悪魔を浄化していた。
拘束された悪魔の抵抗する口調が次第に変わっていく様子を感じ、これこそ3つ目の試練の方法だと二人は確信する。

車のトランクに積んだままにしていたアバドンを利用しようと考えた二人は、切り刻んだ遺体を修復した。
彼女は「トンプソン神父のことが知りたいのだろう?」と話し始める。
しかし二人の目的は彼女を浄化することだった。そこへクラウリーから電話が。
彼が地獄の王になっているということに驚くアバドン。
一方クラウリーは何としても兄弟の邪魔をしようと、ある計画を立てていた。
それは過去に彼らが救った人物の殺害だった。
浄化をいったん諦めた二人は、過去の被害者たちの救出に奔走するも、うまくいかない。
目の前で救った人物が亡くなる姿に直面し、心が折れそうになるサム。ディーンはそれでもあきらめない。
クラウリーは3つ目の試練を諦めさせるために「悪魔を遠ざける」と言ったが、ディーンにはある案が思いついていた。

そのころキャスもまら、メタトロンの提案を飲んで、天界の扉を閉めるために一つ目の試練をこなしていたのだった。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

メタトロンの怪しさが際立ってます。弱虫おじさんのような感じではありましたが(人間に対して)、キャスに対してはなんだか傲慢そうです。
そんな彼にキャスもホイホイ従ってるけど、リバイアサンも記憶に新しいため、ろくなことにならないのではないかと思ってしまいますね。
さて、クラウリーが史上最強に嫌いになってきました。ほんと極悪非道すぎて胸糞。
しかしまあ彼も生き残るために必死なのでしょう(悪魔を守りたいとかいう気持ちではなしに)
悪魔を浄化する方法が見つかりましたね。賢人の館の資料はホントに凄いんだな……
アバドンの首を縫ったら復活するってのも凄いことだわ。悪魔ってなんでもありかよ。
トンプソン神父を引き裂いたと言ってたので、トンプソン神父は不審死ではなく、彼女に憑依したアバドンによって殺されたと言うことですねえ。

とうとうシーズン8も最後です。もうなんか嫌な予感しかしませんが、どんな風にシーズン8が終わるのか楽しみです。

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)

ランキング参加中♥優しさでぽちっと、よろしくお願いします_(:3 」∠)_


人気ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.