FC2ブログ

いいね!光源氏くんEp5【恋は食品さんぷる?】

エピソード5【恋は食品さんぷる?】のあらすじ&最後までのネタバレです。

===

光源氏を追いかけて現代へとやってきた頭中将は、沙織の妹・詩織の友人でホストのカインの豪邸に居候することになる。
そしてカインが勤めるホストクラブで一日体験入店をすることに。
上っ面の愛の言葉をささやいて女性を喜ばせるホストたちを不思議に思う中将の言葉に、カインは驚くのだった。

一方、光源氏と自宅でくつろいでいた沙織。
カインの家が立派だったと思い出して語る光源氏の言葉を、へそ曲がりな意味でとらえる沙織。
すると光源氏は「なぜそんなに卑屈に捉えるんだ」と窘める。
「この家は落ち着くんだ」と言う光源氏に、沙織は微笑むのだった。

体験入店を終えた中将はカインと夕食を食べに行く。
その道中、ひったくりに襲われた女性を助けた二人。女性は中将に一目ぼれ。
足しげくホストクラブに通うようになり、中将は人気ナンバーワンのホストに成り上がるのだった。

中将が久しぶりに詩織とともに沙織のマンションにやってくる。
ホストクラブのイベントで着用する装束を取りに来たのだった。
イベントにぜひ来たらいいと誘われる沙織。光源氏も楽しそうだから行ってみたいというがそれを沙織は断固反対する。
なぜダメなのかと怒り出す光源氏に何も言い返せない沙織だったが、光源氏は冗談だとすぐに表情を緩める。
その様子を見た詩織は、沙織が光源氏のことが好きなのだと感じ、「言葉にしなければ伝わらない」とこっそり助言を送る。

沙織は同僚の結婚式の二次会を週末に控え、独身の同僚にそそのかされて出会いを求めて行ってみる。
しかし光源氏と同居しているおかげで感覚がマヒしてしまい、新しい恋に消極的になっていた。
しかし同僚にうっかり口を滑らせて光源氏のことを告げてしまい「きちんと関係性を見直すべきだ」と言われ、沙織は悩む。

突然の雨の中帰ることになり、途方に暮れていると近くまで光源氏が迎えに来てくれていた。
彼のまっすぐな優しさに触れて、想いは募るばかりだが、同僚の言葉が胸の奥に残ってもやもやが晴れない。
帰宅すると、中将も待っており、二人に「結婚生活はどうなのか」と尋ねてみる。
二人は平安時代の物差しで沙織の結婚についてアドバイスを受けるも、全く心に響かず、沙織は「このままではだめだ」と思い至り、同僚とともに婚活パーティーに行くことを決める。

週末、服選びをする沙織に光源氏が声をかける。
友人と食事にいくと嘘をついて後ろめたい気持ちになるが、光源氏は「青色が肌の色がきれいに見えていい」とアドバイスをくれる。
光源氏の選んだ服を着てパーティーに行くも、紳士的な男性を前に心の中で光源氏と比べてばかりで、自己嫌悪に陥ってしまう。
そしてそのままパーティー会場を逃げ出してしまうのだった。
帰り道、洋食屋の食品サンプルをみた沙織は「おいしそうだけど、食べられないんだ」とつぶやく。
それは光源氏と同じ、かっこよくて素敵な男性だけれど、恋をすることはできないのだと沙織は思った。

夜遅く帰宅した沙織。光源氏は沙織の帰宅に気づき電気をつけようとするも、沙織は拒む。
泣き顔を見られたくないのだというと、光源氏は事情を尋ねた。
嘘をついて婚活パーティーに行ったこと、人のことを外見だけで判断するような最低な人間で、光源氏の優しさを受け取る資格はないと涙する沙織。
光源氏は沙織に歩み寄り、励ます。
「心が美しいものは顔も美しい。沙織殿は美しい心を持っているから、自信を持ちなさい。あなたは私を受け入れた、優しい人だ」
その言葉に、沙織は「私は絶対、あなたとは恋に落ちない」と言い返すのだった。

そのまま泣きつかれ、自分の腿を枕に眠る沙織を、光源氏は朝まで優しく見詰めていた。
「なんと不細工な。いとをかし」
そう言って、優しく沙織をなでるのだった。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

中将、ホスト似合うね~~桐山漣さんのお顔は、色っぽくてたまりません!
ヒョウ柄が似合う男だよ全く……私は斎藤工さんよりも桐山漣さんの方がセクシーだと思っちゃうタイプ。もちろんどちらも好き。

光源氏と二人暮らしになったけれど、卑屈全開の沙織ちゃん。
沙織ちゃんとは真逆の明るい妹詩織ちゃんが、いい子だなと思います。
姉のコンプレックスを何となく理解していて、優しく背中を押してあげるところね。

光源氏の沙織に対する優しさは下心のない、女性に対する愛ですよね。
ジェントルマンというか、マナーという名の優しさなんでしょうね。
最後に光源氏が、沙織の寝顔に向かって「不細工な」と言ったのは、醜さではなく「不器用な人」という意味なのではと勝手に思っていますが、その解釈で正解かしら。
ちょっとずつ二人の距離が近づいてる?
そして来週はついに厚切りジェイソンさん演じる「フィリップ」が登場!!!楽しみ!!!

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)

ランキング参加中♥優しさでぽちっと、よろしくお願いします_(:3 」∠)_


人気ブログランキング

↓源氏物語、漫画で学ぼう↓


↓源氏物語、文庫本で読もう↓

関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.