FC2ブログ

名探偵ポワロS1E4【24羽の黒つぐみ】

シーズン1エピソード4【24羽の黒つぐみ】のあらすじ&最後までのネタバレです。

どんどんポワロにもハマっていってます。やっぱり名探偵が大好き!
物事を一側面からとらえるだけでは見えてこない世界を彼らは生きているんだろうな。
私ももっと視野を広げたい(事件を解決したという願望があるわけではない)

===

或る夜、ヘイスティングスはクリケットのラジオ中継に夢中。
ポワロは何が楽しいか分からないと言いながら、歯科医との会食に向かった。

ポワロがレストランで歯科医と食事をしていると、ウェイトレスからその店の常連客で画家のガスコインの話を聞かされる。
なんでもその老人はいつも決まった曜日に決まった食事をとっていたにも関わらず、近頃、頼むメニューが変わったのだと言う。
それを聞いたポワロは「今までの習慣が変わるのは興味深い」と関心を抱くのだった。

その後、歯科医からその老人が事故で亡くなったことを聞かされたポワロは、画家の身辺を調べてみることにする。
ヘイスティングスと近所の女性に話をきくと、挨拶程度は交わす関係だったが、先週は様子がおかしかったらしく、気づいているのに無視されたと言う。
ちょうどガスコインが懇意にしていたモデルのダルシーが家を訪ねてきていることを知ったポワロたちは彼女に話を聞く。
彼女の話によると、ガスコインにはアントニーという甥っ子がいて、劇場の支配人をしていると言う。
そして兄弟が一人いたと言うが、不仲でよく分からないと彼女は教えてくれた。

ポワロはスコットランドヤードのジャップ警部の元へ向かい、ガスコインの死亡時刻について尋ねる。
最近は科学捜査が進歩してきたおかげで、自分のような捜査員は必要なくなるかもしれないと笑うジャップ。
死亡推定時刻はあくまでも推定ではあったが、それを証明するものが一つあったと検死官に言われる。
それが、彼が受け取った手紙だった。
彼が死の直前に受け取ったとされる郵便。それが死亡推定時刻を決定的なものにしていた。
その手紙を借り受けたポワロは、次にガスコインと契約をしていたエージェントに話を聞きに行く。

エージェントの家に行くと、そこにはガスコインの絵が。彼は以前自分の弟アントニーの妻をモデルにしていたのだ。
そのことが原因で、兄弟仲が悪化したのではないかとポワロは推理する。
アントニーは有名が画家でありながら、その絵をめったに売ろうとはしなかった。
彼が死んだことで、絵画はさらに高価なものになり、欲に目がくらむ人間はたくさんいるだろうと考える。

ヘイスティングスとオフィスへと戻ってきたポワロ。
道で売っていた新聞を買ったヘイスティングスはクリケットの結果を見て悔しがる。イングランドが負けていたからだ。
「イングランドチームももっと頑張ればいいのに!ランチ前に敗退したみたいだ」
その言葉にポワロはあることを思いつく。
「黒つぐみだよ。最後はパイになる」
マザーグースの一節がどうかしたのかとヘイスティングスは尋ねるが……
オフィスではミス・レモンがラッフルズの推理の朗読ラジオを聞いていた。ポワロは彼女にガスコインの甥の勤め先を調べさせていた。

「さっきの黒ツグミの話はいったい何です?」
ヘイスティングスの問いに、ポアロは答える。
「あの夜、私は彼に会いましたが、彼はガスコインではない。彼が食べたパイは歯に残るものだ。でも遺体の歯は汚れがなかった。偽物だよ」

ダルシーに再び話を聞きに来たポワロ。彼女が容疑者ではないとは思っていた。
彼から数枚の絵を譲られていた彼女がさらに欲を出したのではないかと遠回しに確認するも、彼女は否定した。
アントニーがどこに住んでいるかと知らないかと尋ねたポワロは、「甥が知っているんじゃない?」と冷たく突き放される。

甥のロリマーの劇場を訪ねた二人だったが、そこに彼は居なかった。アシスタントに話を聞くと、今は叔父の葬式に参列するためにブライトンに向かっていると言う。
なんとガスコインだけでなく、その双子のアントニーも亡くなっていたのだった。
ガスコインに化けていたのが双子のアントニーではないかと考えていたポワロとヘイスティングスは驚く。

ブライトンへ向かった二人は、そこで葬式を終えたロリマーと、家政婦のヒルに話を聞いた。
ガスコインとアントニーはモデルをしていた一人の女性を巡って不仲になり、そのまま二十年以上疎遠な関係になっていた。
家政婦のヒルは、長年アントニーの世話をし、最期をみとったものの、遺言がないために財産の一部すらもらえないことを嘆く。
唯一の親族であるロリマーが全財産を持っていくことに納得ができないと言うのだ。
そんな彼女に、アントニーの亡くなった時刻を尋ねると「金曜日の午後一時」だと言われる。

ポワロはヘイスティングスとともに犯人の足跡をたどる。
「犯人は、ガスコインを殺した後、彼に成りすましていつものレストランに向かった。どこかで着替えて姿をくらませた」
レストランから少し離れた場所にあった公衆トイレに、ベレー帽をかぶった清掃員が居るのを二人は発見する。
それがガスコインの変装に使われたものだった。
清掃員は、個室に忘れ物として残っていたと言い、コートや帽子、ジャケットなどが残っていた。
ポワロはそれを買い取って、持ち帰るのだった。

翌日、ポワロはガスコインが受け取った手紙をルーペで観察していた。
ヘイスティングスはダルシーやエージェントにアリバイがあることを確認して戻ってきた。
いよいよ大詰めだとポワロは言い、ある場所へとジャップ警部を呼ぶようにヘイスティングスに指示を出す。

ポワロはロリマーが支配人を務める劇場へ向かった。
公衆トイレから見つかった変装道具にはかつらの毛髪とは別の髪の毛が発見された。
それをロリマーに説明すると徐々に彼の顔に焦りが見え始める。
「一体何のために?」
「それです。最初は絵のためかと思いました。でも関係者はみなアリバイが」
さらにガスコインの死亡推定時刻の証拠となっていた郵便は日付を偽装されていた。
彼が亡くなっていたのは一日前だったのだ。
アントニーとガスコインが両方とも死ねば、その遺産はすべて自分に入ってくる。
それを見込んだロリマーがガスコインをも殺していたのだった。

事件解決後、歯科医とポワロ、ヘイスティングス、ジャップ警部の四人で、ガスコインが訪れていた例のレストランで食事をする。
ロリマーが変装をして事件を起こしたのは、おそらく自分の劇場での芝居を参考にしたのだろうとポワロは推理する。
「でも、何回かガスコインに化けていただろう?ウエイトレスが気づくくらいだ」
と歯科医が尋ねるとジャップ警部は言う。
「リハーサルですよ。入念に準備をしていた」
しかし食べ物までは真似出来なかった。それがポワロの目を引いたのだった。

ヘイスティングスはよその客が置いて行った新聞に興味津々。というのもクリケットの試合結果が書いてあるからだった。
そこにはイングランドの逆転勝利の文字が。喜ぶヘイスティングスと歯科医。
するとポワロは突然いう。
「対戦相手のオーストラリアのチームは乾いた地面が得意なんです。でもこっちではこの前雨が降って土がぬかるんでた。だからイングランドに有利だったんですよ」
今までクリケットには興味のないそぶりをしていたポワロが、イングランドの勝利を見事に分析する姿をみて、みんなで大いに笑うのだった。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

気になったことが一つ。
ロリマーがガスコインを殺したのはなぜ?確かに遺産は手に入るんだろうけど、そんなに急いで殺す必要があったのかしら?
ガスコインの死亡日時を一日ごまかしたのは、自分のアリバイを作ることだったんだろうけど、
アントニーおじさんが死んだあと、ガスコインが生きていたらすべて遺産は兄弟に行くから?……ってことか。
今すぐにでも遺産が欲しくて、もしガスコインの手に渡ってしまったら疎遠な自分には一切遺産を残すような遺言を書かないだろうと思っていたってことかしら。
そういうことだと思っておこう。
きっと原作ではそのあたりのことはきちんと明記されているような気がするのですが、ドラマでは端折られていたのか、私の読解力がないからなのか……よく分からないまま終わってしまいました。
最後のロリマーが捕まるシーンだけはやたらと仰々しいなと思いましたけどね。
まさかステージの上で逮捕されるとは。

で、別件の話。ミスレモンの服がめっちゃかわいいんですよね。赤に黒の水玉。肩も出ててセクシー。今でも十分着られるレトロで可愛らしいデザインです。
そして髪型も可愛いし、満点……ミス・レモン大好き。原作ではロボット的なキャラクターらしいんですけど、ドラマ版ではとても素敵なレディ。前髪のくりんくりんとしたアレンジがとても似合う、お顔も綺麗。
毎度かっこいい服装のヘイスティングスが、今回着ていたニットのチョッキの柄が独特すぎて笑えました。たまにはダサイのもいいね。

そういえば、ポワロとヘイスティングスがガスコインの部屋を検分しにいくシーンで、近所のマダムがヘイスティングスには優しいのに、ポワロにはかなり当たりがキツイ。
「イギリス人じゃないんでしょ?」と言っていたので、まさかフランス人(正確にはベルギー)っぽく見えるから当たりがキツかったのでしょうか?
英仏ってそんなに仲悪い??

今回のタイトルはマザーグースに関する一節のようですが、私はそのあたりの知見がないので、ちゃんと楽しめていないのかも。
またいつか再度視聴できたらなと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)

ランキング参加中♥優しさでぽちっと、よろしくお願いします_(:3 」∠)_


人気ブログランキング

↓シーズンBlu-ray1⃣↓

↓シーズンBlu-ray2⃣↓


24羽の黒つぐみ
↓アマプラ配信中↓
関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.