FC2ブログ

◎祝◎雑記

このブログを始めてなんとなく二ヶ月くらい経ちました(^^)/アバウト!
どうも、お腐れOLのちゃんこいです。
ホワイトカラーのシーズン1が終わったので一区切り・・の雑記です。

自分用の備忘録として始めたブログですが、ホワイトカラーとSPNを同時並行で観ていく毎日が案外楽しく、大体ざっと一回観て、もう一度じっくり観返しながら、このブログをまとめていくというのがスタイルとして確立されてきました。
飽き性なので続くかなと思いましたが・・よかった。

という訳で、今後の自分にプレッシャーをかけるために、今後どんな作品を観たいか・・予定を書き出してやろう!という魂胆での投稿です(^u^)
私はお腐れOLなので、そういう系のドラマや映画を軸に鑑賞しています・・それを前提とした作品チョイスです。ほぼ打ち消し線の配慮案件。
①ホワイトカラー
スタイリッシュなおっさんずラブ
②SUPERNATURAL
最高の兄弟愛
シーズン15で終了することが発表されたので、もちろん完走を目標。おそらく最終シーズンまでにはあと2年掛かる模様・・その頃には旧作レンタルになっているだろうからTSUTAYAプレミアムで借りられるという算段(・ω・)
③HANNIBAL
とんでもメリバエンドの二人が最高♡もう二人の変態世界の住人になりたい・・でも死にたくはない
④EYEWITNESS
美少年たちのイチャイチャが観られるという良作・・これ観たいけど、配信しかなさそうで悔しい・・北欧ドラマのリメイク版って、原版も見たいんですけど。動画配信サイトに入会する価値はありそうなシーズン1完結のポケットサイズドラマ
⑤シャーロックホームズの冒険
ここから私のお腐れ人生は始まった、最高で最強の名探偵&医師♡原作に忠実な展開。ビクトリア朝の世界観そのままに躍動するホムワトを堪能したい。ジェレミー様の美しさよ・・
⑥SHERLOCK
現代に復活したホームズ。より腐女子ホイホイなドラマであり、何度観ても最高。ほぼ台詞を憶えるまで観尽くしたけど、まだ観たい。仕方がない。カンバーバッチとマーティンの二人がお似合い過ぎて、とんでもないことになっている。シーズン5も頼む

とまあ、ドラマだけを挙げてみましたが、映画ももちろん見たい。
①オスカーワイルド
セックスしてる美しいジュードロウのお尻に魅了された映画。たしか幼少期にBSで映画を観て、まだ腐ってなかった私の心が腐りかけたきっかけの映画でもある。※ただTSUTAYAに置いてなかった。どこにあるんだ。別の店舗か
②アナザーカントリー
某親類の家にこの映画のポスターが貼ってあった。「もう女は愛さない」的なキャッチコピーを幼少期の(まだ腐って・・略)私は、そのコピーの意味が分からなかったが、オトナになってようやく知る。コリン・ファースが観たい。
③モーリス
映画館で復刻上映されているときに観に行けばよかったと何度後悔したか。SHERLOCKのレストレード警部役のルパートさんが出ているので必見!英国耽美ってなんでイイの?ブリティッシュ独特の閉塞感によるものかな
④ブロークバックマウンテン
これは観た。しゅん・・ってなった。もう一度観る勇気があるかと言われればない。でも観たいとは思う。・・しゅん(._.)
⑤キングスマン2作
これは既に観ているけど、ブログにも書きたいなあ。コリン・ファースとタロンが可愛いんですよ、とにかく。別にそういう系じゃないけど、師弟愛みたいな愛情を感じる二人と、脇のメンバーがいい。でも大体死ぬ
⑥X-MENファーストジェネレーション
観たけど、ほぼ忘れている。プロフェッサーXとマグニートーの若き日の物語・・この二人、出来ているようにしか見えないんだよな。マカヴォイ可愛いし(関係ない)。もちろん、この物語を境に二人はライバルで敵になるんだけど、通じ合っている気がしてならない。老いた二人を演じている中の俳優さんはかなりの仲良しですよね。
⑦Mr.ホームズ
これ、ホームズしか出てこないけれども、ワトソンとの絆の深さを感じる名作。
⑧シャーロックホームズ
ダウニおじさんとジュドロウの二人のやつ。匂わせがすごいとも、原作無視ともいわれる作品らしいけど、いまだに観ていない。ダウニおじさんがどうしてもホムに見えないのが手が伸びない理由の一つ・・
⑨御法度
松田龍平の妖艶さに釘付けになった。田口トモロヲとのこたつセックスが忘れられない。男色が好きだと確信した作品。で原作を買って読んだ。

時間がいくらあっても足りやしない・・。
古き良き洋画もちょこちょこ観ていきたいけども、ドラマだけで精一杯だな。

今、よしながふみ先生のきのう何食べた?もドラマやってますけども、おっさんずラブの成功もあって、こういうドラマが増えてくるんだろうなと思います。ポルノグラファーは配信で観ましたが、かなりいい感じに攻めていた。だかおども普通に流れているし、こそこそ読んでた学生時代からするとかなりオープンな時代になったものです・・・ついていけない・・・供給過多(しあわせ)

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)/
関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.