FC2ブログ

名探偵ポワロS1E7【海上の悲劇】

シーズン1エピソード7【海上の悲劇】のあらすじ&最後までのネタバレです。

前回のお話では私の大好きなヘイスティングス大尉が登場しなくて寂しく思っていました。
今回は登場してくれるようです。前回は海辺のリゾートの話でしたが、今回も船旅!
ロケーションの都合かしら?ジャップ警部にも会いたい~~

===

乗客十五人の小型客船で地中海クルーズを楽しむポワロ。
ヘイスティングスは船上でのクレー射撃に夢中になっていた。
乗客の中でひときわ目立っていたのがクラパトン夫妻だった。
特に夫人の夫ジョンに対する傍若無人のふるまいには、乗客も眉を顰める。

夜、食事の後で自由な時間を過ごす乗客たち。
クラパトン夫人は別の夫婦とブリッジをして楽しんでいたが、夫のジョンは若い女性二人にマジックを披露していた。
そこへヘイスティングスとポワロも加わって彼の余興を楽しんだが、「その腕ならステージに立てる」とヘイスティングスがほめると、
急にそっけなくなって自室へ戻ってしまう。

船が寄港地のアレクサンドリアに入港し、ポワロたちも上陸する。
夫のジョンが妻に一緒に下船しようと言うが、彼女はドア越しに返事をして拒み、クラパトン夫人だけ下船しなかった。
それぞれがアレクサンドリアの街を愉しみ、夕刻、乗客たちが船に戻ってくると、夫人が胸を刺されて死んでいるのが見つかる。
宝石が無くなっていることから、物取りの線ではないかと推理するが……

乗客たちには話を聞くポワロ。
船内には、クラパトン夫人に昔片思いをしていた軍人フォーブス、ジョンに淡い思いを寄せていた女性エリー、クラパトン夫人のジョンへの態度を快く思わなかった者など、動機を持っている人物もいた。
夫のジョンに疑いを向けるが、若い娘と三人でアレクサンドリアの市内観光をしていた彼にはアリバイがあった。

ヘイスティングスが夜風に当たっていると、船員の一人が夜に市街の方へとこそこそと出歩く姿を見つけて追いかける。
彼はクラパトン夫人の貴重品を盗んで換金していたのだ。
彼への殺人の容疑が一気に強まるが、すでに死んでいたのだと主張。ポワロには嘘を吐いているように思えなかった。
となると、事件が起きたと思われる時間にアリバイのないフォーブス将軍が怪しくなったが、彼のある発言で、ポワロは真犯人に気づいてしまう。

乗客の一人である女児イズミニから人形を借りたポワロは、乗客の前でイズミニの協力のもと腹話術を披露する。
これこそ今回のトリックだった。
クラパトン夫人は、アレクサンドリアに寄港している日中に殺されたのではなく、それより前に殺されていた。
上陸するかとジョンが訊いて、ドア越しに聞こえていた夫人の声は、ジョンの腹話術によるものだった。
かつてジョンが、舞台に上がっていた過去をフォーブス将軍から聞いていたポワロ。
ジョンがどんな演目を得意としていたのかまでは分からなかったが、前の晩、ヘイスティングスの賞賛を聞いたあとの態度(機嫌の悪くなった)ジョンの姿を思い出して、
「もしや腹話術師であることを隠したかったのでは?」とポワロは考えたのだった。

どんな厳しい妻の態度にも耐えてきたジョン。
しかし今回の船旅で若く優しき女性たちに触れあって、自分の窮屈さに気づき、妻を手にかけたのだろうとポワロは言った。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

犯行の種明かしの場面では「いや、まさか」と思ったんですけどね。ちょっとびっくりでした、まさか腹話術って。
女性の声って難しくないか?しかも実在している女性ならば猶更。

クラパトンに想いを寄せるエリーは、ポワロが彼の犯罪を見抜いた時にポワロを責めました。
昔は素敵な女性だったんだろうけど、どうもすげえババアでした、夫人。傍若無人ってまさにあのババアのことでは。
そんなに離婚がしづらい世の中だったのかな?女性が男性に三行半をつくのは大変だったかもしれないけど、男性側はそうでもないんじゃないか?

ヘイスティングスが可愛くてお気に入りになったシーン。
アレクサンドリアで下船し、観光写真を撮るヘイスティングス。ラクダを模した板んい跨るときの表情の硬さも可愛いし、
エジプトの商人に扮装しているのも可愛い。何をしてても可愛い。

アレクサンドリアってエジプトなんですね(世界史には本当に疎い)
観光客目当ての行商がたくさん登場していました。アラブぽい装いだったので、どこなんだろうと思っていたのですが、エジプトか~
観光ついでにランチをしようとするポワロですが、一緒に観光していたご夫妻は「ちょっとご飯は……」という感じでしたね。
結局は「チャレンジしてみるか!」ってなわけで食べに出かけたんですが、やっぱりよその国の食事は苦手意識があるのかな。

いつもとは違うロケーションでヘイスティングスやポワロも可愛い一面が見られたので大満足ですが、
如何せんトリックがイマイチだったので、今回は事件以外の部分を愉しむ回となりました。

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)

ランキング参加中♥優しさでぽちっと、よろしくお願いします_(:3 」∠)_


人気ブログランキング

↓シーズンBlu-ray1⃣↓

↓シーズンBlu-ray2⃣↓

↓アマプラ配信中↓
関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.