FC2ブログ

SUPERNATURAL S9E1【堕ちた天使の居場所】

シーズン9エピソード1【堕ちた天使の居場所】のあらすじ&最後までのネタバレです。

シーズン8では地獄の扉を閉めるために石板を解読し、サムが3つの試練を乗り越えようとしてました。
しかし「試練の最後にサムは死ぬ」と聞いたディーンが必死の説得の末、試練を中止。結局、地獄の扉は閉じられないまま。
さらにメタトロンにキャスが騙されたことで天界の扉は閉められて、天使たちは地上へと堕ちてしまう。
さて、どーなるでしょうか、ということでシーズン9スタートです。

===

地獄の扉を閉めるための三つの試練を途中で止めたサム。
試練を止めたにも関わらず、サムは倒れてしまい、ディーンは急いで病院に連れていき入院することに。
しかし容体は最悪で、命がもたないと医師から言われてしまう。
怒りと動揺を隠しきれないディーンは、病院にあるチャペルでありとあらゆる天使に祈りを捧げた。

意識不明の脳内で、サムは夢を見ていた。
夢の中では、ディーンがメタトロンやナオミに対しての怒りをぶつけていた。
しかし天使たちを打倒する方法が思いつかないと言う。それを聞いたサムは、戦う方法がないのなら戦う必要はないのではないかと思った。
そう思った矢先、ボビーの亡霊も目の前に現れる。

その頃キャスは、メタトロンによって恩寵を奪われてしまったあと、人間となって地上へ落ち、森の中を彷徨っていた。
親切なドライバーに助けてもらい、ガソリンスタンドまでやってきたキャスは、そこで同じく恩寵を奪われた女性の天使に出会う。

ディーンが天使たちに祈ったことから、多くの天使たちがディーンの目の前に現れる。
しかしそれはサムを助けようとする目的ではなく、恩寵奪われた恨みを晴らすためだった。
天使たちに次々と襲われるディーン。そんな中で、唯一ディーンを助けてくれた天使が居た。
名前はエゼキエル。最初は彼を疑っていたディーンだったが、サムを救うために協力を依頼する。

エゼキエルにサムの状況を見てもらうが、かなり衰弱しており、自分の力で癒せるか分からないと言われてしまう。
そこへキャスからの連絡が入る。
メタトロンに騙されたというキャスは、ディーンからサムの病状を聞かされて驚く。しかし、メタトロンに恩寵を奪われたキャスにサムを癒す力は残されていなかった。
キャスはそれでも「すぐに向かう」と言ってくれたが、自分やキャスの命は天使たちに狙われていることを伝え、別行動を取ることにする。
そんな中、天使たちが器を求めて病院へと攻めてきた。
エゼキエルはディーンに今すぐ逃げるように言うが、サムを容易に動かすことはできないと言って拒否する。

一方サムの脳内では、サムとボビーが二人で森の中をさまよっていた。
サムはこれ以上戦うことをやめようと決める。それは死を意味していた。
しかしそこへディーンの幻影が現れ、そんなサムを必死で止める。

病院にまたも天使たちが現れ、ディーンたちを襲う。
命からがら天使を避けたディーンは、エゼキエルにサムを助けてもらうべきか悩んでいた。
そしてエゼキエルにサムの状態がどれほど悪いか教えてほしいと頼む。
すると、エゼキエルはサムの額に手をかざし彼の脳内をディーンに見せた。
ディーンがサムの脳内を覗くと、サムはちょうど死の騎士と対話をしていた。
死を選んだことを知ったディーンは、サムの体を癒すためにエゼキエルがサムを器にすることをを許可する。
エゼキエル憑依されたサムは、今までと変わらない体を手に入れる。そして本人にエゼキエルに憑依されたという感覚はなかった。

キャスは恩寵を奪われた女性天使と行動を共にする。
キャスは「一人で生きるべきだ」とアドバイスを送るが、彼女はそれを拒否。さらにナイフを使って脅しをかける。
キャスは彼女を殺して逃げ、一人ホームレスの生活を始める。

ディーンは健康なサムを取り戻し、心から安堵する。
そしてエゼキエルが憑依していることをしばらくの間隠そうと決意した。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

エゼキエル役の俳優さんかっこいいな!!がっちりした体格に綺麗なお顔。クリス・プラッドが好きな私は、このお顔も好きです。
てかやっぱりキャスは騙されとったな。ホント、トラブルメーカーすぎて困ります。
メタトロンは天界を追い出された過去の恨みを晴らすために、天使たちを天界から締め出したんですね。

さてさて、さっそく火種になりそうなエピソードでした。
憑依させてしまいましたねえ、エゼキエル。
以前「魂の抜けたサム(シーズン6だったかな?)」でも大問題になったし、「ルシファーの器になったサム」もディーンは激怒してたから、今回の決断は兄としては問題ないだろうけど、サムからしてみたら「勝手なことを」と思うんだろうな。
ディーンは「しばらくの間」隠しておこうと決断しましたが、「しばらくの間」ってのはアレよね~
絶対言い出すタイミングがなくって、サムが自分がおかしいことに気が付いて喧嘩する……っていうところまで見えました。

シーズン8の最終話で「僕はいつも兄貴に悲しい思いをさせてる」って泣きながら懺悔してたサム。
あのシーンはやばかったけど(腐女子的に)、ディーンはめちゃくちゃ嬉しい?というかぞわわわっと来たんじゃないかな?
だから「絶対サムを守る」って改めて決めちゃって、地獄の扉も閉めないし、天使も憑依させるし。
サムのためならありとあらゆることをやってしまうディーンの暴走は見慣れてますが、大体その愛情が双方向になることはなくて、片方がお熱の時は片方は冷めてるってパターンで、どちらも主張をまげずにケンカに突入。

いつエゼキエルのことがバレるのか、今から楽しみです。

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)

ランキング参加中♥優しさでぽちっと、よろしくお願いします_(:3 」∠)_


人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.