FC2ブログ

名探偵ポワロS1E10【夢】

シーズン1エピソード10【夢】のあらすじ&最後までのネタバレです。

原作のポワロの人間性は疑わしい、というのをどなたかのブログで拝見したのですが、
それがドラマ版ではマイルドになっているそうです。
ですが、今回のポワロはクレイジーでした。
===

ミスレモンはタイプライターの調子が悪くイライラしていた。
以前から何度もポアロに買い替えてほしいと頼んでいるにもかかわらず、願いが聞き入れられることはない。

郵便物を確認していると、手紙の中にパイ会社のワンマン経営者ファーリーからの手紙が入っていた。
手紙持参でぜひ来てほしいとの依頼文が書いてあり、ポワロはヘイスティングスを伴って彼の屋敷へと向かった。
しかし、ヘイスティングスは中には入れるなと執事に言われ、ポワロは驚きつつもその言葉に従い、一人でファーリーに会いに行く。
通されたのは、秘書のコーンワージーの部屋だった。
部屋はかなり暗く、ファーリーの様子は見えない。さらに客人の方へ向けて強いライトを向けられており、ポワロはファーリーの姿をはっきりと見ることはできなかった。
彼は最近何度も同じ夢を見るのだと言う。ある時刻に必ず自殺をしてしまうという夢だった。
ファーリーは「自分は幸せ者だから自殺などしない」と言い切り、ポワロにあることを尋ねた。
「夢で人は殺せるのか」
催眠で人を殺す……そんなことはできないと思うが、恨みを買ったり、背後関係を調べなければ断言できないとポワロは答えた。
その言葉が気に入らなかったのか、ファーリーはもう帰っていいと言って、ポワロから手紙を取り上げる。
ポケットに入れていた手紙を手渡したポワロ。ファーリーはそれを受け取り、帰るように促したが、ポワロは家主からの手紙を誤って渡してしまっていた。
目が悪いのか中身を見ても気づいてなかったファーリーに、ポワロは不信感を抱いた。

次の日、ファーリーが自殺したと連絡が入った。
ポワロは急いで現場へと駆けつける。そこにはジャップ警部もいた。
彼は自分の執務室の窓辺で拳銃を握った状態で亡くなっていた。状況からして自殺ではないかとジャップ警部は言う。
第一発見者の秘書コーンワージーがドアを開けるまで密室の状態だったからだ。
後妻や娘ジョアンナに話を聞くが、ファーリーが夢のことで悩んでるとは知らなかった。
ファーリーは娘とうまくいっていなかった。というのも、恋人との交際を反対されていたからだった。

さっそく調査を始めたポワロは、ファーリーが目が悪いことが気になった。
しかし、ポワロの灰色の脳細胞から不審な点を解すほどの閃きが出てこない。
オフィスでヘイスティングスを推理をするポワロ。別室では、動きの悪いタイプライターにミスレモンがイライラしていた。
ふとミスレモンに時間を聞くと、彼女はおもむろに窓から身を乗り出して教会の時計をみた。
それを見てすべての謎が解けたポアロは、推理を披露するために関係者を呼び集める。

手紙をよこしたもの、招待された夜に会っていたのも、ファーリーではなく、変装したコーンワージーだと言うのだ。
それが証拠に あの日ポアロが間違えた手紙を気づかなかった。
極度に視力の悪かったファーリー。彼の眼鏡をコーンワージーが変装のために身に着けていた。
目のいいコーンワージーに眼鏡が合わず、間違えた手紙を渡されても気が付かなかった。
変装したコーンワージーは、ポアロに夢の話をしてファーリーが悩んでいることを植えつけた。
そして翌日、ファーリーが昼過ぎに窓の外のパイ工場の様子を見る習慣があるのを知っていたコーンワージーは、窓から身を乗り出した彼を、隣の自分の部屋から射殺。
ファーリーの部屋に入ったコーンワージーは、射殺に使用した銃を遺体に握らせて自殺を偽装。

動機は彼の遺産。ファーリーの妻と不倫をしていたのだ。
逃げ出すコーンワージー。追いかけるポワロたち。ヘイスティングスがとびかかるも、コーンワージーともみ合いになって、さらに逃亡。

たまたま居合わせた娘のジョアンナの恋人が、身を挺してコーンワージーを取り押さえた。

事件を解決したポアロは、大きな荷物を抱えて帰ってくる。
ミスレモンはそれがタイプライターだと思い大喜びするが、ポアロが箱を開けると、中身は据え置き型の時計だった。
期待していたミスレモンは呆れてしまってお礼も棒読み。
一方ポアロは、部下を気遣える上司だとヘイスティングスに満足げに言うのだった。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

いや~事件が霞んでしまうほど、ポワロがクレイジーで引いた。
自己肯定感の強い名探偵だとは思っていましたが、こうも他人に気遣えないのかと思うと、まーじでクレイジー。
ミス・レモンが気の毒で仕方がないし、ヘイスティングスもこんなオッサンの何が良いんだ?と思ってしまった。
自分、もしくは自分の大切な人でも守ってもらうような恩義を感じない限り、お近づきになることはなさそう(そこまで言う?)

しかしまあ、唐突なオチでした。
秘書と社長夫人がまさか男女の仲になってるなんて、そんあ布石がどこにも見当たらなかったからです。
ヘイスティングスが犯人を追いかける構図はいくつかのエピソードでも見かけますが、毎度体を張っていて、さすが退役軍人!とひそかに心ときめかせています。

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)

ランキング参加中♥優しさでぽちっと、よろしくお願いします_(:3 」∠)_


人気ブログランキング





関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.