FC2ブログ

おじさんはカワイイものがお好きEp1【小路三貴は、】

長すぎてタイトルに収まり切りませんでした。
エピソード1【小路三貴は、「カワイイもの好きなおじさん」ということを隠して生きている。】のあらすじ&最後までのネタバレです。

先日最終回を迎えたこのドラマですが、ばっちりリアタイ視聴をしていました。私がリアタイするのはかなり稀です。
なにせ出演メンバーがいい。
いや~ついに眞島さんも単独主演を務める時がくるとは~~~~~!!!!昼ドラで星野真里さんとW主演?みたいなのやってたけど、
まさか1Hドラ主演ですよ!!嬉しい♡♡
んでもって共演者が最高やん、今井翼さんも好きやけど、桐山漣君よ~~~うひゃ( ゚Д゚)目の保養ドラマ……発見って感じです。

読売テレビより【相関図】

キャスト
・小路三貴(眞島秀和)
・河合ケンタ(今井翼)
・鳴門渡(桐山漣)
・仁井真純(藤原大祐)
===

小路はオフィス内装を手掛ける会社の第一営業課課長。
そして「可愛いものが好きなオジサン」ということを隠して生きていた。
会社の同僚や後輩からは人望も厚く、イケオジで通っているため、推しキャラが居ることはおろか、可愛いものににやけることさえ知られないように心掛けていた。
推しの居る生活は心豊かになるものだったが、それを一緒に分かち合える友人はおらず、公表するつもりもなかった。

彼をライバル視する営業二課の課長鳴戸は、そんな小路にやけに突っかかってくるが、彼にもまた秘密があった。

パグ太郎の限定ガチャリリース日。
下調べで人の少なそうな場所を見つけていた小路は、人目をはばかりつつも、無事レアキャラをゲット。
内心で歓喜していると、その様子を見る厳つい面持ちの男が一人。
見られてしまったと、そそくさと退散しようとする小路だが、誤ってレアガチャパグ太郎を転がしてしまう。
動揺した小路は、厳つい男にレアパグ太郎を渡したまま逃げ帰ってしまうのだった。

そんな中、甥の真純が居候することになり、推しキャラ「パグ太郎」のグッズをしまい込むことを決意。
いつも一緒だったパグ太郎グッズとのしばしの別れに、肩を落とす小路。一方で真純もある決意をもって東京へとやってきていた。

いつもいちゃもんをつけてくる鳴戸だが、小路はそれを嫌味なくかわすため、部下からの信頼も厚い。
キラッキラの上司っぷりを披露する小路に、鳴戸は思わず目が眩むが、負け犬の遠吠えをかまして退散していく。
小路さえいなければ昇進は自分の手中になると信じて疑わない鳴戸は、なんとか小路の弱みを握ろうと考えるが……
その夜、帰り道に猫を見つけた小路は可愛いなと思いつつ近づく。
そこへ鳴戸が現れて、ものすごい勢いで威嚇をするので、小路は仕方なく逃げ帰るが、鳴戸の推しは猫だった。
しかしどんなに猫に愛情を注いでも、一向に懐いてくれないことが悩みだった。

小路はそのまま例のガチャガチャの前を通り、この前逃してしまったレアパグ太郎をなんとかゲットしようとするが、そこに現れたのは、この前と同じ厳つい男。
慌てて逃げだしたが……その夜、夢でパグ太郎に追い詰められる小路。
そして翌日、真純から新居候補を見つけたと言われて不動産屋についていくが
「おじさんが早く一人暮らしに戻れるように」
と気を遣ってくれていたことがわかり、自分のことしか考えていなかったことを反省した小路は、自分の人生(夢)に向かって後悔のないようゆっくり決めればいいと背中を押した。

そんなある日、小路をライバル視する同僚の鳴戸が、小路が紛失したパグ太郎のキーホルダーを手に現れて、絶対絶命のピンチ。
昔の苦い思い出から、どうしても自分のものであると言い出せない小路だったが、そこへ部下がやってきて
「それは飲み物のおまけで要らなかったから、小路課長にあげたものだ」
と言う。ぎりっぎりのところで命拾い(?)した小路は、パグ太郎キーホルダーを捨てられずに済み、胸をなでおろした。

その日の帰り道、鳴戸が猫に餌をやっている場面に遭遇。
「施しをしていただけだ」
と可愛げない返答をするが、小路は彼の優しい一面を見て、心が温かくなった。
そのことを真純に言うと、彼は小路でもハッとする言葉を返した。
「みんなの好きって気持ちを大事にすると、世の中はもっとハッピーだね」

その後、新しい計画に関してデザイナーとの打ち合わせが入る。
そこへ現れたのは、パグ太郎のガチャガチャを引こうとしていた小路の前にたびたび現れた河合だった。
彼は小路の顔をみるたびに笑顔になり「ようやく出会えた」と口にする。
彼は名刺を二枚渡した。片方はシックで落ち着いた名刺。もう一つはファンシーなデザインの名刺。
彼もまた可愛いもの好きの男だった。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

とんでもないドラマが始まってしまった……!!!これは推せる!!!と絶叫しながら一時間を堪能しました。
出ている人が、全員好き……イケオジ、イケメン、美少年……最高かよ

パグ太郎のぬいぐるみを抱き締める眞島さんに悶絶wwwどうなってんの
猫ちゃんにまさに「猫なで声」で餌をあげてる桐山くんwwwどうなってんの
厳つい男=中目黒に居そうって言ってたの爆笑。LDHってことでしょ??wwwな今井くんwwwどうなってんの
そして大穴の美少年、藤原くんwwwどうなってんの!!!!
もう!これは完全にDVDまで買う流れが出来てしまったというくらいハマった。
まだ序章ですけど、萌えがちりばめられている。

パグ太郎がちょこちょこ登場するのも素敵。推し活をひた隠す小路さんを、切ない瞳で見るわけですよ……くう。
小路さんも「パグ太郎のことを否定しているわけじゃない!」って言うの。わかる~オタクは肩身が狭いこと、わかる~
私も、くそオタクの端くれで、ガチャに熱狂、フィギュアを買いあさったりしていますけどね、愛の大きさがww
もうどのシーンも抱腹絶倒してしまって、パワー使いましたね。最高なドラマです。

これは次回からも楽しみだ。それぞれのオタクライフに幸あれって感じ。
鳴戸役の桐山君はちょっとイヤミな感じの役回りなんだけど、小路さんは彼に敵対心を持っていないから、み~んなハッピー。
あんな会社があるんだったら働きたいわ。
営業一課が眞島さんで、営業二課が桐山さんでしょ?
二つの部署の間に「設計課」ってあったから、そこに配属されたい。設計なら、できるから(夢)

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)

ランキング参加中♥優しさでぽちっと、よろしくお願いします_(:3 」∠)_


人気ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.