FC2ブログ

SUPERNATURAL S9E14【ケビンの頼み】

シーズン9エピソード14【ケビンの頼み】のあらすじ&最後までのネタバレです。

ケビンって結構重要な役割だったわりに、あっさり死んで言及されなくなっちゃって、個人的には寂しい気持ちだったんですけれども、
エピソードとして後日談を切り取ってくれてちょっとホッとしています。

===

館でポルターガイストのような現象が次々と発生する。
幽霊があちこちをうろついていたのだ。
ケビンの霊ではないと言いきるディーンだったが、裏腹にケビンの名前を呼ぶと反応する。

一方でキャスはメタトロン探しを続けていた。
メタトロンの古い知り合いであるという天使に話を聞いたキャスは、そこでバーソロミューの一派が暴走していることを知る。
天界はナオミを信奉していた一派がまだ残っているらしく、それらをバーソロミューは狙っていた。

ケビンの霊が見えるようになった二人は、天国が閉じられていることで死者が現世に溢れていること、そして他の死者との通信の中で、ケビンの母がまだ生きていると知ったことを聞かされ、自分のかわりに探してほしいと頼まれる。
兄弟は、ケビンが母の生存を聞いたという、ウィチタの森にいるキャンディという人物を訪ねることに。

彼女は死んだばかりだったため、初歩的な呼び出しを試してみることにする。
すると、ラジオで交信できた。
彼女はケビンの母リンダとともに倉庫のような場所に閉じ込められていたという。
犯人の容姿の特徴から、クラウリーともう一人の悪魔が関係していることを推測した兄弟。
倉庫を当たり、ケビンの母を見つけたが、クラウリーの手下たちに捕まってしまう。

一方バーソロミューに捕まったキャスは、彼のアジトへと連れてこられる。
旧友だった二人は再会を喜ぶが、素直にはいかない。
バーソロミューの粗暴な行動を諌めるキャスだが、 もはやその言葉は彼には届かない。
彼はメタトロンを探すために、アメリカ中に天使を配置し、反逆者は殺し、メタトロンの目撃証言を集め、キャスを味方につけることによってメタトロンを誘き出そうと考えていた。

倉庫では捕まってしまったサムとケビンの母リンダは、なんとか脱出しようと試みていた。
ディーンも手下に捕まるが、クラウリーと今は良好な関係を築いていると手下に伝えると、忠誠心が薄れたらしく、クラウリーに止められていたが、ディーンを殺そうとする。
そこへサム達が助けに入り、ディーンは九死に一生を得る。
そして館へとリンダを連れて帰り、親子は再会。ケビンの遺品を手渡したディーン。
あまり現世に長居するとよくないことを伝えたが、ケビンはそれでも「母として守ってやりたい」と言い、ディーンもそれを止めなかった。

キャスはバーソロミューに従うことを拒み、彼を殺した。
その後、バーソロミューによって殺された天使たちの墓前に立ち、後悔の念を送るキャスのもとへ、バーソロミューの手下が集結。
「あなたの姿をみて、戦う以外の選択肢も有るのではないかと考えた」
キャスは「君たちを導けない」と言うが、それでも「必要ならばそばに居る」と彼らは答えた。

ケビンの霊はリンダと共に館を去っていく。
「僕はここにいなくなるけど、二人をずっと見てるよ。喧嘩や確執なんて、馬鹿げてる。乗り越えて」
そう約束してほしいと言うケビンの言葉に頷く二人。

関係改善の糸口になったかもしれないとディーンは思ったが、ケビンたちが居なくなったあと、サムは何も言わず部屋に戻ってしまうのだった。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

なんだか、とってつけたようなエピソードに感じてしまいましたね。
天国への扉が閉められているから、霊が旅立てないというのは「なるほど」って感じ。
幽霊たちが大渋滞を起こしているわけですね。
そして幽霊同士が交信できるってのも面白い。それがあったおかげでリンダの生存が分かったわけですね。

というか、リンダが生きていたことに驚きです。
クラウリーは生かしていたんですね。なにかしらの得があると思って生かしていたんでしょうね。
ケビンのことも殺さなかったし、利があると思う人は生かしておくんですよね。そしてその後は兄弟に捕まっちゃって、末端の悪魔まで指示が出せず、ずっと放ったらかしに。
そのおかげで親子が再会できてよかったけど。

ディーンとサムの兄弟げんか(けんかにもなってないけど)はもうどうしようもないなあ……
この問題の解決?の糸口を与えるためにケビンが出てきたのかなと思うくらいのエピソードでしたけど、全然進展しませんでした。
ケビンとの約束をした二人だけど、最後のサムの姿、切ね~~~
ディーンっていい意味で素直で優しいから、ケビンとの約束も「絶対に守る!」って思うけど、サムはそうそう人の言葉に動かされたりはしないんだよね~

そしてケビンとリンダの親子は幸せになってほしい。リンダ母ちゃんの逞しさにはほれぼれするぜ。
こんな形での再会になったけど、強く生きてほしい、母ちゃん……

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)

ランキング参加中♥優しさでぽちっと、よろしくお願いします_(:3 」∠)_


人気ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.