FC2ブログ

ニュー・ブラッド新米捜査官の事件ファイルEp6【Case.6】

エピソード6【Case.6】のあらすじ&最後までのネタバレです。

さて、すこし視聴間隔があいてしまいましたが、第六話目になります。
あと二話でこのドラマも終了になってしまいます。

===

横転した車内で気が付いたステファンとアラッシュ。当たりにはガソリンの臭いが立ち込める。
漏れたガソリンにライターで火を点ける怪しげな男。

5日前、ステファンとアラッシュは新居の内見に向かっていた。
高層のおしゃれなマンションが破格で賃貸に出されており、アラッシュは即決しようとするがステファンは裏があるのではないかと考える。

そんな中、アラッシュの上司サンズ部長刑事がヘイウッド警部に呼び出され、強盗事件の捜査をするように指示される。
担当外の事件ではあるが、高級住宅街ばかりを狙う強盗で、市長から捜査の進捗をせっつかれたらしい。
さっそくアラッシュを連れて捜査に乗り出す。
直近の被害者夫婦は別荘への旅行中に強盗に遭い、現金とパソコン、そして宝石を盗まれた。
セキュリティを掛けていたはずが、作動しなかったらしい。アラッシュはそのことが気になるが、サンズ部長刑事は気にも留めない。

一方のステファンは投資詐欺の黒幕であえるダニエル・ロルカを追っていた。名前しか分からず、姿も詳細な情報もない。
彼へつながる糸口となる男がジョン・マリクという男だった。表向きは弁護士だが、裏ではマフィアともつながっていると言う。
捜索令状が出て、ステファンたち不正捜査局は家宅捜索をすることになった。
ステファンの上司マーカスは、マリクとは昔因縁があったらしい。

アフリカの貧困私怨に力を入れる団体「アワ・チャイルド」の代表をしているリサはその日、寄付集めのパーティーを開いていた。
会場に詰めかける報道陣。夫のポールが彼女を送って会場入りする。
ポールはリサに、彼女の同僚であるマイケルから聞いた不正会計の件を尋ねた。リサははぐらかすが、明らかに何かを言い淀んでいた。
一方、リサの不正を告発しようとしたマイケルは、その日にマリクに会いに行っていた。というのも彼とマリクは元上司と部下だった。マイケルの恋人アレックスは、マイケルの様子が気になる。
その夜、マイケルは階下の物音が気になり、ベッドを抜け出した。そこには黒人の男二人組の強盗が。
マイケルがリサの不正の証拠を集めていたパソコンを盗もうとしていた。声を上げたマイケルだったが、強盗に腹部を刺され、アラッシュの妹レイラが夜勤をする病院へと担ぎ込まれた。

一命は取り留めるが、強盗殺人未遂事件となり、捜査が本格的になる。
リサの夫ポールは、不正会計の捜査をしていたマイケルが襲われたこととリサに何かつながりがあるのではないかと考えていた。リサはそれを否定するが、その二人の会話を外で盗聴する怪しい男が二人。

アラッシュとサンズ部長刑事は、アレックスを訪ねた。マイケルのパソコンが盗まれていることと、防犯装置が正しく稼働していないようだという証言を得て、エイジェイ警備という会社を調べてみることに。
責任者に話を聞きに行くと、プログラミングを担当したウィリアムに話を聞いてくれと言われ、呼んでもらうと、警察の顔を見るなり逃げ出した。アラッシュたちが彼を捕まえて連行する。

ステファンは、マリクの家や事務所から押収したものを調べて、その中からロルカ宛にシャンパンを送った領収書を発見する。
そこに書かれた住所がロルカのアジトでなないかと考えたステファンは、アラッシュに内緒で同行してもらい、中へ潜入。
しかしそこには人が暮らしている形跡はなかった。
勘違いではないかとアラッシュは言うが、生活感のなかった部屋の中にたった一つ、とあるスパのパンフレットを発見したステファンは、そこへ行こうと提案する。
翌日、その高級スパへと向かったステファンたちだったが、男二人組に襲われてしまう。
命からがらなんとか逃れることに成功した二人は、ロルカへの疑いを深めていく。

その頃、不正捜査局(SFO)にマリクが訪れていた。
「仕事とは関係のないDVDや手紙を押収されたから即刻返してほしい。24時間以内にだ」
と彼は要求する。

その夜、マイケルの容体が急変し死亡。
翌朝、ロンドンにクマラというとあるアフリカの国の政府高官が到着する。彼はリサと不倫をしていた。
クマラはリサが運営する支援団体から多額の寄付金を得ていた。
マイケルの死に関して捜査が入った。何と投与されるはずの薬剤の投与量が、医師が指示した量とは全く異なっていたのだ。
レイラが担当していたため、彼女が病院に呼び出され、自分の設定とは違う状態の機器に驚く。レイラは医療ミスの当事者として、捜査の対象となってしまうのだった。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

いや~あらすじムズカシイ!
いろんなことが同時並行でシーン展開するから追い付くのに毎度ながら必死。
リサと、その支援団体にことは絶対にあとで本筋になると分かっているけど、あらすじに書きにくいわ~

アラッシュとステファンの新居はまだまだ見つかりません。これはもう最終回でも見つからないパターンだなと確信しましたね。
二人の関係性は少しずつ変化?しているようにも思います。確実に友達感は出てきましたね。
あまり二人の絡みはありませんが、まあそれもそうか。なにせ別の仕事をしているもんな。
喧嘩するほど仲がいい、とまでは言っていませんが、アラッシュがだいぶステファンに甘くなってきています。

今回は怪しげな慈善団体とその不正会計ってのが大きな流れにあるわけですが、その慈善団体の職員で会計係をしていたマイケルが、その不正の情報を元上司のマリクに報告しているわけですね。
マリクはマリクで、ロルカという投資詐欺の黒幕に関係していると言う。善人と悪人?とが絡み合っている状態ですが、この先、どこから糸がほどけてくるのかしらね。

途中、クマラやらリサの動きを追っている謎の男性たちがちらほらと映ったのですが、あれは何者!?
あと、どうでもいいですが、クマラたのマリクだの、名前が似ていて途中でわけわからんくなってしまった。

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)

ランキング参加中♥優しさでぽちっと、よろしくお願いします_(:3 」∠)_


人気ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.