FC2ブログ

Tin Star S1E8【This be the Verse】

シーズン1エピソード8【This be the Verse】のあらすじ&最後までのネタバレです。

ぶっとばしのスピードで進んできまして、八話まで到達しました。
主人公であるジムのことがだんだん苦手になり、敵役であるはずの人間たちにエールを送りたくなってくる謎ドラマ。

===

ジムはフランクが自分を追ってイギリスからやって来たことに気づき、彼の恋人であるランディ―に圧力をかけて情報を引き出そうとする。
フランクは彼女を守るために応戦するが、発砲するジムの前から逃げ出した。
ジムの横暴を許せない(自分たちを疑った警察たちに対抗するため)街のバイカーたちがジムの車を燃やし、騒ぎが大きくなった。

一方アナは、自宅に居るのが嫌になり、街を出る決断をする。
エリザベスは、ノースストリーム社の不正について知るジャクリンに、証言をしてもらうためにカルガリーへと向かうが、そこへ彼女の動きを監視していたガニヨンから連絡が入る。
彼はエリザベスの家族を人質にとったと言い、自分に従うように圧を掛けた。

ホワイティはジャックへの殺意と、アナへの愛情のはざまで揺れていた。
復讐を遂げたい気持ちはあるものの、アナを愛し、彼女の弟を間違いで殺してしまったことを悔いていた。
そこへ警察がやってくる。アンジェラも一緒だった。
アナが行方不明になったことを知り、ホワイティは捜索を手伝うと名乗り出た。
アナが家でした原因が分からないアンジェラだったが、ホワイティは「父親に怒っていた」と伝える。

エリザベスは家族の安全を確かめたかったが、うまくいかず、同乗していたジャクリンは鎮痛薬が切れて体調が悪化してきた。
仕方なくカルガリーへ向かうのを諦めて、街へと戻ることにしたエリザベス。

そのころジムはランディーを介してフランクの情報を得ようとしていた。
ランディーはフランクと行動を共にしていたホワイティが実行犯なのかと尋ねるが、フランクは「家族だから、それ以上は口外するな」と口止めした。

一方で街へと戻ってきたエリザベスをガニヨンは脅した。ジャクリンが薬を持って車に戻ってきたところで、家族にようやく連絡がつき、ガニヨンの監視下から離れるように告げたエリザベスは、急いで車を走らせた。

アナが町はずれの道で無事に見つかり、胸をなでおろすアンジェラとホワイティ。
家へと連れ戻してきたが、アナは両親のことが信用できず、口を聞きたがらない。そこへジムが帰宅する。
ホワイティはアナの心中を察し、アナの代わりにジムに対峙するが、ジムはホワイティに殴り掛かる。制止しようとするアナにもけがを負わせてしまい、ホワイティはアナを連れ出す決意をした。
アンジェラは、家族がばらばらになってしまったことを嘆く。
「あなたにお酒を飲ませたのがだめだったのね。早く終わらせないと」とジムに泣きついた。

ガニヨンから逃れてきたエリザベスとジャクリンは、ジムの家にやって来た。ジムは家におらず、アンジェラが二人を迎え入れる。
二人の緊迫した様子に、事情を尋ねると、ガニヨンの不正を暴いたため命を狙われていると言う。
警察もガニヨンに賄賂を渡されているため通報も出来ず、三人は自らの手でガニヨンを始末する決意をする。
ガニヨンは拳銃を手に室内に侵入。三人も銃を持ってガニヨンを探した。そしてアンジェラがライフルでガニヨンを射殺する。

一方のジムは夜、ピーティ―の墓で飲んでいると、何者かに銃撃される。幸運にも銃弾は逸れたが、逃げ出したジムを追う男。
それはフランクだった。応戦するジムの流れ弾に当たって負傷するフランク。
民家に侵入して車を奪い、逃げようとするがジムに捕まってしまう。殺されそうになるフランク。
ジムに対して、「俺を殺せば、真実は永遠に明らかにならない」と命乞いをするのだった。

その頃、ホワイティと山小屋へとやって来たアナ。自分を唯一信頼できる人だと言うアナに対し、ホワイティは自分の過去を騙り始める。
彼女に手渡した幼少期の自分の写真には、ジムが写っていた。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

おおおおお、一気に物語が進展してきましたね~
まずはスーザンの事件からだな。ガニヨンがやばい奴ですねw
エリザベスはジャクリンとともに何としても自社の不正を暴こうと頑張っています。エリザベスは筋が通った女性ですね。好感が持てます(消去法で、まともな登場人物認定させていただきました)
ジャクリンはスーザンが殺された日、彼女の家に居たそうです。

しかしまあ、ガニヨンも狂気な人っぽいんですけど、この街自体が世紀末感が凄いですよね。本当に平和な町だったのか?って思うくらい、全然のどかじゃないと言いますか、まともな人が居ないように見えるんですが。
ガニヨンの遺体はこれからどうするんだよ。
アナが出て行って「過程がむちゃくちゃや~」ってアンジェラも嘆いとったけれど、あんたも大概やで、と思います。
アナは、ジムが血まみれで(ゴッズウィルを殺したからね)帰ってきて、その服を母親が燃やしてて、その現場を見て、
「両親がマジでヤバイ」って気づいちゃうわけですよ。そりゃあ、縁もゆかりもないけどホワイティに心許すよな~わかるわ。

もう一つの事件、ジムに対する復讐ですが、フランクはすっかりランディーとしっぽりやりこんでんのかと思ってたんですけど、復讐心は忘れていなかったんですね。
ってか、なんで外すんだよ!もっと明るいところで狙えよ!!真っ暗なお墓で殺そうとするなよ!一人になる瞬間なんていくらでもあったでしょうよ!と私はめっちゃイラっとしました。
私はフランクとホワイティ応援派なので、やるならちゃんとやってほしかった。

ラストで、ホワイティはアナに自分の過去を話すようですが、ホワイティとジムが一緒に写真に収まっていたってことは、過去に因縁があったんですよね。
親子のスリーショットのようだったので、潜入捜査官時代にきっと何かしらやらかしてるんでしょうけど、絶対ジムが悪い気がする。
もうバッドエンドしかないって分かってるんで、あと二話、サクッとみたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)

ランキング参加中♥優しさでぽちっと、よろしくお願いします_(:3 」∠)_


人気ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.