FC2ブログ

CSI:サイバーS1E4【邪悪なコード】

シーズン1エピソード4【邪悪なコード】のあらすじ&最後までのネタバレです。

ブログを書く時には大体1.4倍速で視聴するので、声優さんのことはあまり気にしていないのですが(お上手なので全然違和感もないし)
主人公であるライアンは、ポケモンのサトシの声の声優さんなのですね。松本梨香?さんです。あまり気にならなかったわ。
むしろシフター副司令官?の江原正士さんの声の方がずっと気になってた。いろんなところで耳にする声なんですけどね、このお方の声を聞くたびに「ああ、スパナチュ観なきゃ」ってなります。クラウリーの顔がちらつくのでww

===

アパートで不可解な火災が発生。
家電製品の電源が勝手に入り、プリンターが突然発火したと言う。
プリンターにはソースコードに欠陥があった。ライアンたちは、プリンターの欠陥を発見したハッカーと繋がっているラスティネイルという名前の情報屋、兼ハッカーに事情を聞いたが、欠陥を発見した人物の名前は不明。

現場へと急行したところ、火災原因のプリンターをルーター経由で攻撃されて発火したと判明する。
IPアドレスを辿り、一人の男に行き着くが、彼はただ被害者が驚く姿が見たかっただけだったと言う。
彼は現場近くで家電についたWEBカメラから被害者が逃げ惑う様子を見ていたのだ。
しかし、彼もまた何者かからソースコードの欠陥を教えてもらっただけで、真犯人は未だ謎のまま。ただ、彼が情報をやり取りした相手のハッカーネームが「ジャスティス」だと判明する。

ライアンはブロディに「ジャスティス」という名前のハッカーを探すように指示するが、ブロディはそれは自分だと言い出す。
ライアンが詳しく訊くと、侵入コードをブロディが作成し、その後の攻撃コードは別の人物が組んだのだと言う。
侵入コード自体は数年前にハッカーたちの掲示板に載せたため、誰でも閲覧できる状態だった。
ジャスティスの身元は不明のまま。

最初の発火事件から間もなく、別のプリンターの発火事件が発生。一人が亡くなった。
ライアンは最初の事件の犯人が拘束されている以上、別の犯人がいるはずだと考える。
行動心理学から見て、今回の犯人は他人が苦しむ様子を見たいのではなく、火を点けることに喜んでいる人間だと推理。
事件現場には4台のプリンターがあったが、そのうちの1台が紙切れで奇跡的に燃え残っていた。そこから情報が復元でき、攻撃を仕掛けてきたIPアドレスが判明する。
その人物を辿り、コードの提供者を自白させた。やはりコードの提供者は「ジャスティス」という人物で、ブロディは昔仲間を頼ってジャスティスを探すことにする。

犯人が突き止められない以上、犯人が使っているPCを自動で発火するように仕向けられないかと考え、ブロディはソースコードを組んだ。
FBIの協力依頼を受け入れたプリンターメーカー側は、金銭を要求してきた犯人に大金を振り込むことにした。
銀行口座を監視して、犯人の居場所を特定しようと考えたFBIだったがブロディが不穏な動きをする。
彼の様子がおかしいと気付いたライアンが彼のPCを見ると、彼は犯人にメールを送っていた。
銀行口座に手を付けないように、そしていつもの場所で会おう、という内容だった。

ライアンたちはブロディを追った。彼はジャスティスが自分の友人であると気付いたのだった。
友人を説得するために単身、彼に会いに行ったが、自首はしないと言われ、喧嘩に発展。そのまま取り逃がしてしまう。
イライジャは、ブロディが自分たちを裏切ったのだと考えるがライアンはそれを否定した。
彼のことを信じる気持ちと、それとは別で、彼がわざと痕跡が残るようにメールで連絡を取っている点から、彼が犯人を捕まえようとしているのだと気付いていたからだった。

途切れていたブロディのスマホの信号が復帰。現場へ駆けつけるが、ジャスティスは逃げた後だった。
だが、ブロディは機転を利かせ、彼のUSBに追跡装置を仕込んでいた。それが元となり、ジャスティスは逮捕される。
ブロディは勝手な行動をしたため刑務所に逆戻りだと肩を落とすが、ライアンはそんな彼を誉め、大切な仲間だと励ました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

改めて松本梨香?さんの声を聞いたんですが(通常の速度で)、全然サトシじゃない!!当たり前ですけど。
思えば、よく映画の吹替もやっていらっしゃるし、サトシの方が異質ですよね。

さて今回はイライジャの身辺がクローズアップされていました。
離婚してるんですよね。奥さんの名前はミシェルで海軍のパイロット?なのかな。
親権で争っていました。子どもとは離れたくないよね~と同情しつつ。
捜査中もイライラするイライジャ(イライライジャww)でしたが、最後はなんと、奥さんに復縁を迫って熱烈なキスで終わると言うwwwファーーーーwwwなんっじゃそりゃ!とずっこけました。

あともう一つ、ブロディの過去にも触れていました。
彼は元々悪いハッカー。捕まって、FBIの捜査協力をしているわけですが、過去の仲間に秘密裡に会いに行ったりしています。
自分の元仲間たちにはFBIに捜査協力しているとは言ってないんですよね、立場上。

ジャスティスという人物を探す過程で、仲間に会いに行って、アジトで「ジャスティス」が大切にしているUSBをトイレで発見しています。そこに大切なものを隠しているって気づいてるんですね。
ブロディは自分の侵入コードが使われている時点で、自分の仲間がこの犯罪に関わっていると勘付いていたと。
そしてそのUSBをこっそり持ち帰り、最後の最後で追跡装置を引っ付けて、ジャスティスに持たせて、逮捕に結びつけると言う。
結構な切れ者ですね、ブロディ。

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)

ランキング参加中♥優しさでぽちっと、よろしくお願いします_(:3 」∠)_


人気ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.