FC2ブログ

◎祝◎ホワイトカラー シーズン2 走破

タイトル通り、無事にホワイトカラーシーズン2を走破しました(^∇^)ノ
ブログも何となく備忘録として書き溜め続けられています。飽き性なのに(*´~`*)

シーズン1でピーターとの出会い、そしてFBIの仲間との触れ合いとまっとうな生活への回帰が描かれていました。
ニールの憎めない人柄と、ピーターの包容力、そして周りの人の温かさとチームとして結束力。
なによりスタイリッシュな脚本ですよね。推理小説オタクとしては、「おお!すっきり!」という感覚がこのドラマの魅力かなと・・
心底不愉快になる敵があまり居ないだとか、胸糞エンドがないのが安心して見ていられるポイントだと思っています。

ケイトの死という衝撃的なラストで終わったシーズン1。
ぼろぼろになったニールの心の再生に注力するピーターの父親感と、吹いたら飛んでいきそうなニールの危うさ。
ピーターとようやく共闘しようと決めたオルゴールを開ける夜の描かれ方も素敵でした(そのあとすぐに裏切るのがニールらしいですけどw)
オルゴールの向こう側にいたアドラーという敵と対峙して蘇るケイトとの日々。
オルゴールの秘密を探れば探るほど、自分の仲間たちが傷つけられていくことに苦しむニール。
ピーターの命が危険に晒された時のニールの焦りっぷりたよかった(不謹慎ですが、腐的に最高)
そしてサラとの交流がニールを変えていきます。再び恋をしたニールは、きっと普通の人間としての日々をガラスケースに入った手の届かない宝石のように思っていたのではないかと思います。
手に入れようと思えば、方法はいくらでもあるけれど、それを手にしていいのか。自分がそれをずっと持ち続けることができるのか。その資格が自分にあるのか・・
そんな気持ちがニールの心の中で揺れていたんでしょうかね。
こういう人間としての弱さと善の部分が描かれていることで、ニールがより魅力的に思えました。

ともあれ、シーズン2は終了。
シーズン1から持ち越してきたオルゴールの謎は解けて、ハッピーかと思いきや。最後はピーターとニールの大げんか。
アドラーが手にした財宝を、別の場所に移動させたのは誰なのでしょうか?
ニールではないことは確かですが・・。
ニールは再び悪の道へと戻ってしまうのか。
ピーターとの関係はどうなってしまうのか(せっかく信頼関係が出来てきたのに、いつも破綻してしまう!もやもや)

シーズン3は、その財宝から話がスタートしそうです。新たな敵の登場もあるのかしら?
(とりあえず脱走したケラーは絶対登場するよね)
ニールの過去や家族に関しての布石もあったのできっと、そういう部分も明らかになるのでしょう。
なによりピーターとニールのきゅんきゅん♡するシーンに期待・・( *´艸`)

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)
関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.