fc2ブログ

ウーゼドム・ミステリーS1E5【真実の重み】

シーズン1エピソード5【真実の重み】のあらすじ&最後までのネタバレです。

一生ものの愛なんてものは存在しないと思っている人間ですが(独身)、
それにしてもこのドラマの人はあっさり色んな人に惚れたりヤッたりしてるので、自分の貞操観念がおかしいのかなと疑いたくなります。

===

違法なロードレースをしていた若者たちを警察が検挙するが、逃亡した車の内一台がルネという青年をひき逃げする。
一方カーリンは知人の息子を預かったあと車で移動中に、前から迫ってきた車と衝突しそうになって事故を起こしてしまう。カーリンは重症を負い、同乗していた少年トマシュは行方不明に。
ロードレースの関係者がカーリンの事故にも関わっているのではないかとユリアは考え、現場付近で取材をしていた女性記者から写真を提供してもらい、加害者の車種を絞り込む。

ユリアは船の放火事件の裁判が迫り、焦りを覚えていた。
シモーネが真犯人ではないと確信していたユリアは、裁判で真実を話すべきか悩んでいた。
その頃ゾフィーもまた悩んでいた。良心の呵責に耐え兼ね、ジャッキーに自首しようと促すが、彼はそれを拒絶する。

ユリアはゾフィーに、ジャッキーの計画を知っていたかと尋ねた。
ゾフィーは、彼が放火することを知っていたと言い、裁判で証言をしたいと申し出る。ユリアはそれを止め、自らが証言台に立つ覚悟を決める。

ユリアはジャッキーに自首するよう、最後の頼みのつもりに会いに行くが、彼は
「自首するつもりはない。アンタが不倫していたことや、ゾフィーのこともバラす」と逆に脅してくる。
ユリアはステファンに全てを打ち明け「娘を犯罪者にするわけにはいかない」と言うが……

その後、ポーランド警察の捜査で、違法なロードレースに参加していたソーレンという人物が逮捕される。
彼の車が事故を起こしたことは間違いなかったが、カーリンとトマシュの乗った車との事故は覚えがないと否定した。
その後の調べでソーレンが乗っていた車のタイヤと、カーリンの事故現場に残されたタイヤ痕が一致しないことが分かる。
ソーレンの車に同乗していたシュミットも、事故を起こしたのは一度きりだと証言し、謎は深まる。

トマシュを見つけるため、カーリンは懸賞金を掛けたいとポーランド警察に提案。
担当刑事トマシェフスキはそれを承諾するが、彼がポケットから何かを落としたのを見つけ、カーリンはハッとする。それはトマシュのお気に入りのおもちゃだった。
彼が怪しいと感じたカーリンは密かに尾行。彼の家にトマシュがいるのだと確信する。
カーリンはユリアにもそのことを報告した。

トマシェフスキは妻を亡くした後は酒浸りになり、その日も酒を飲みながら帰宅していた。そこでカーリンの車と事故を起こし、飲酒運転を隠すために咄嗟にトマシュを誘拐。
全てが終わりだと考えたトマシェフスキはトマシュと共に海に沈もうと考えるが、駆けつけたユリアによって計画は潰えてしまう。

その後、シモーネの裁判が始まり、ユリアは証言台に立つ。
ゾフィーを守り、シモーネを無罪にするための方法はひとつしかなかった。
ユリアは「自白の強要」をしたと証言する。精神的に不安定になり向精神薬を常用していたこと、そしてその影響もあって執拗な取り調べをしてしまったと語る。
彼女の証言は正式に認められ、シモーネは無罪放免となり、ユリアは警察を退職する。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

事件がかなり薄味になってしまいました。
まず、ロードレースでバカ騒ぎしていた人物ソーレンは、ひき逃げ犯でした。事故を隠すためにポーランドで車を処分していたそうです。
そしてもう一つの事故は、トマシェフスキの犯行。彼は飲酒運転が露見するのを避けるために、ソーレンに罪を擦り付けようとしました。
カーリンはもう死んでいると思い放置。トマシュは事故後も助けを求めるほど元気があったので誘拐した、とのことです。

事件以外の話ですが、ユリアもゾフィーも良心の呵責に耐えかねて自暴自棄状態です。
ですが無罪の人が刑務所送りになることが許せなかった二人は、真実を明らかにしようと決意します。
母として娘を守りたかったユリアは、自分のキャリアを捨てて嘘(完全なる嘘とも言えない)の証言をし、刑事を辞職。
最後のシーンのユリアは、その決断を清々しく思っていなさそうでしたが。そしてゾフィーもあまり納得していない気がしましたね。
それもそのはずで、ジャッキーはまだ野放しなわけですからねぇ。

事件が薄すぎて、感想も激薄になってしまっていますが、次回が最終回です。
一応、このドラマの触れ込みは「殺人犯の母と、刑事の娘が反発しあいながらも共闘する」という物だったように思うのですが、あれ?全然共闘してなくね?と思った、そんな視聴終わりでした。

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)




ランキング参加中♥優しさでぽちっと、よろしくお願いします_(:3 」∠)_


人気ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ちゃんこい
Posted byちゃんこい

Comments 0

There are no comments yet.